まっすぐで熱く、仲間想いなキャリアウーマンを演らせたら右に出る者はいない、といっても過言ではない天海祐希。

彼女の「働く女性」役が好き!という方にはたまらないドラマ、それが「トップキャスター」です。


天海祐希初の月9主演作となったこのドラマは、報道局が舞台。

2006年に放送されました。


脇を固めるのは、矢田亜希子や松田翔太、玉木宏に松下奈緒をはじめとする豪華出演陣。

1話完結型で、毎回のゲストも実力者ぞろいです。

ここでは、「トップキャスター」のキャストや1話ごとのエピソードリストをご紹介します。

無料で全話を楽しむ方法もお伝えしますので、ぜひ最後までお付きあいくださいね♪

天海祐希・矢田亜希子・松田翔太・玉木宏…豪華出演陣が集結

それではまず、キャストからご紹介します!

椿木春香…天海祐希
飛鳥望美…矢田亜希子
蟹原健介…玉木宏
野原芽衣…松下奈緒
伊賀俊平…松田翔太
紺野令子…須藤理彩
角高孝男…矢島健一
石場小吉…生瀬勝久
結城雅人…谷原章介
柴田勝俊…児玉清

主人公:椿木春香<38歳>

かつてバリバリと日本で報道番組を担当していた「伝説のキャスター」。

とある事件が原因で番組を追われ、アメリカでフリージャーナリストをしていたが、復活した。

仕事一筋、スクープのためなら手段をいとわない人だと周りから言われているが、報道の仕事に強い信念を持っている。

朝一人で起きること、片付け、料理が苦手で絵が下手など、仕事以外の面では抜けているところも多い。

椿木のアシスタント:飛鳥望美<27歳>

人気のお天気キャスターだったが、突然椿木からアシスタントに任命される。

はじめは反発していたものの、徐々に椿木に影響されキャスターを目指すようになる。

かわいらしい容姿を持つも言いたいことははっきり言う性格で、度々椿木と小さなケンカを繰り返している。

ニュースディレクター:蟹原謙介<27歳>

明るい性格のニュースディレクター。

天然で、お調子者だが周りからは可愛がられる素質を持つ。

望美とは幼馴染で、彼女のことが好き。

女子アナ:野原芽衣<24歳>

人気の女子アナウンサー。

スポーツコーナーの担当だが、本当はメインを狙っている。

容姿端麗で自身でもそれを認めており、「自分は若くて美人」だと自覚している。

番組AD:伊賀俊平<24歳>

お坊ちゃま育ちのAD(アシスタントディレクター)。

石場にため口を使い、いつも叱られている。

芽衣のことが好き。

ニュースディレクター:今野令子<30歳>

ファッションが少し派手めのニュースディレクター。

ハキハキとした性格。石場と不倫関係にある。

ニュースデスク:角高孝男<46歳>

知識の豊富なニュースデスク。
椿木のことをライバル視するも、仕事の腕は確かで頼れる存在。

プロデューサー:石場小吉<43歳>

女好きのプロデューサー。
妻子持ちだが令子とも付き合っている。

ただ、かなりの親ばかで、娘のことが大好き。

報道担当取締役:結城雅人<36歳>

CNBテレビ社長の息子で、今は報道担当の取締役。

椿木の元カレで、彼女がアメリカに行ったのには結城が深くかかわっている。

報道局長:柴田勝俊<59歳>

報道局長。

恐妻家で、番組のみんなと飲みに行っていても妻からの電話ですぐに帰宅することが多い。
春香をアメリカから連れ戻した、本人。


キャスターに扮する天海祐希がカッコイイ!報道番組が舞台のお仕事ドラマ

キャスターに扮する天海祐希がカッコイイ!報道番組が舞台のお仕事ドラマ
ここからは、1話ごとのエピソードをご紹介します!
初回から見ても、気になる話から見ても楽しめますので参考にしてくださいね♪




あらすじ
「伝説のキャスター」と呼ばれていた椿木春香が、新番組を担当するため、アメリカから帰国。

アシスタントに指名した年下の飛鳥望美とともに共同生活を送りながら、様々な事件の真相に迫っていく。

「報道は、人の心を扱う仕事」。
この信念をもとに、妥協を許さずまっすぐに進んでいく春香。

はじめは反発していた望美や番組スタッフは、徐々に春香の考え方や姿勢に影響を受け、変わっていく。

それでは、1話ごとのエピソードリストをお伝えします!

第1話 嵐を呼ぶオンナ

ストーリー
かつて「伝説のキャスター」と呼ばれていた椿木春香が、アメリカから帰国した。

新しい報道番組のメーンキャスターを務めることになった春香は、スタッフにスクープだけを狙うと宣言。

戸惑うスタッフたちをよそにに、春香は「報道素人」のお天気キャスター、望美をアシスタントに指名するのだった。


そんな折、望美は週刊誌に載っている「セレブ婚騒動」の妻が学生時代の友人だと気づく。

春香は、望美に取材をとってくるよう命じ、同行する。

そこで、春香たちは、結婚の裏で動いているとある事件を知ることになる。

ゲスト
加山聡子(望美の友人)…大路恵
西園寺真嗣(望美の婚約者)…平山広行(現・平山浩行
樋山修一(聡子の元交際相手)…東根作寿英

第2話 ヒーローの告白

ストーリー

とある大学病院で、医療ミスが発生。

取材を行うために病院を訪れた春香たちは、ミスを犯した渦中の教授・財前の子どもと出会う。

その際に子どもたちが落とした手帳を拾った一向は、届けるために家を訪れることに。


家で会話をするうちに、ある疑惑を持ち始めた春香。

まわりの制止を振り払い、子どもたちへの取材を続ける春香の真意とは…?

ゲスト
財前誠(大学病院医師)…温水洋一
財前隆史(誠の息子)…塩顕治
財前彩香(誠の娘)…佐々木麻緒


第3話 消えた大スクープ

ストーリー
春香らは、人気アーティストの服部に出演依頼をするため、アトリエを訪れる。

彼は一切メディアに出ない人物として有名だった。


ファンである芽衣は、自分なら彼を説得できるとして張り切るも、玉砕。

一方服部は、アメリカでの春香の仕事ぶりを知っており、興味があると言って春香を食事に誘う。

他のメンバーも一緒にいきつけの居酒屋に行き、そこで取材交渉を続ける春香たち。


気まぐれな服部は、「今、この場でならいいけど」と承認。

急遽インタビューが始まるが、実は服部は芽衣にとある条件を差し出していた…。

ゲスト
服部圭吾(人気アーティスト)…葛山信吾

第4話 狙われたオンナ

ストーリー
春香の元同僚がダーツの矢で何者かに襲われた。

続いて、報道局長の柴田も同様の手口に遭う。


その直後、番組あてに脅迫状が届いていたことが発覚。

対象者のなかに春香の名前が書かれていることを見つけた結城は、しばらく外出を控えるよう春香に指示。


戸惑いながらも春香は、自分がスクープした10年前の事件で、無実を主張したが犯人とされた保阪の逆恨みと推測。

外出禁止をはねのけ、彼の実家へ向かう。

ゲスト
保坂敏行(10年前の事件の犯人)…福本伸一
保坂知世(敏行の妻)…りょう
保坂大輔(敏行と知世の息子)…深澤嵐


第5話 究極のライバル

ストーリー
春香の元ライバルで「究極のニュースキャスター」と言われる桜井が、ライバル局のキャスターに就任。

桜井は春香の番組と同時間に報道特番を構え、宣戦布告する。


そんななか、代議士・よもだが長男の暴行をもみ消したとのタレコミメールが届く。

取材依頼を申し込む春香に、よもだは「桜井とふたりなら」という条件を示した。


お互いに、情報戦を戦う覚悟を決める春香と桜井。

石場も、絶対に桜井に出し抜かれないようにと全員に指示するが…

ゲスト
桜井尚樹(春香の元ライバル)…東幹久
佐野竹彦(事件の証言者)…弓削智久
よもだ代議士…大林丈史

第6話 キャスター交代

ストーリー
裕福な家庭の箱入り娘で女子大生の優衣が、行方不明になって数日が経った。

各局は誘拐事件として報じ、ついに警察も誘拐事件として捜査本部を立ち上げるも、春香は証拠が足りないとして報道を控える。


そんなとき、誘拐犯と見られる敬一が、優衣を連れ立てこもったとの情報が入る。

現場に急いだ春香だったが、報道陣にもまれ頭を打って大けがを負ってしまう。


休むよう説得された春香は、キャスターに望美を指名する。

一度は断るも春香の想いを知った望美は、キャスターに就くことを決意。

番組の途中、自宅のテレビで様子を見守っていた春香は、画面越しにある発見をして…

ゲスト
沢村優衣(行方不明の女子大生)…島村まみ
瀬田敬一(誘拐犯)…根本慎太郎
浜田(春香のお見合い相手)…姜暢雄
ニンジンマン(CMキャラクター)…タカアンドトシ


第7話 恋するふたり

ストーリー

健介は、母校で自身も出身の野球部に密着した特集を放送したいと春香に提案。

しかし春香は、インパクトに欠けると即却下する。


その直後、健介のもとに野球部員の喫煙が発覚し、決勝を辞退すると連絡が入る。

事情を聞くために母校を訪れる健介。


春香たちも同行し、野球部部長の教諭・内藤と顔を合わす。

「喫煙をするような子じゃない」と主張する内藤だが、教頭や理事長は耳を貸さない。

理事長に怪しさを覚える春香。
じわじわと、追い詰めていく。

ゲスト
内藤久美(教諭)…中越典子
沼田理事長…長谷川初範
教頭…不破万作
沼田幸彦(理事長の息子)…馬場徹

第8話 突然のクビ宣告!

ストーリー
市民の憩いの場である森を勝手に売却したとして、市と市民が反対運動でぶつかっていた。

取材に行った春香と望美は、反対派の住民のなかに気弱そうな係長・山田と出会う。


数日後、山田は反対運動の調整を苦に自殺してしまう。

しかし、山田の娘から「近く結婚する予定で、父が自殺するはずない」と告げられた春香。


自身の抱いた違和感が膨らみ、ある行動をとる。

ゲスト
山田正夫(市役所の係長)…渡辺哲
山田佳奈(正夫の娘)…伊藤歩


第9話 暴走するオンナ

ストーリー

春香は、CNBグループの社長が贈収賄に絡んでいるという情報を手に入れ、証拠を突き止めた。

社長に主任した雅人に、これ以上の介入を止められるものの、春香は告発する意思を変えない。


スタッフたちには黙っていた春香だったが、望美に詰め寄られ、ついにこの状況を告白。

石場らは、「全員が職を失ってしまう」と危惧し、反発。

春香は孤立に追い込まれる。

ゲスト
結城英雄(CNBテレビ社長)…伊武雅刀

最終話 さよなら…伝説のオンナ

ストーリー

春香は、自局の贈収賄疑惑をスクープ。

しかし英雄は、一貫して事件への関与を否定していた。


結局、上層部全員の辞任とともに「ザ・ニュース」は打ち切りとなってしまう。

そんななか、英雄の秘書が、贈賄の指示を出したのは雅人だと供述。


事実と異なるものの、雅人は英雄の罪をかぶろうとする。

春香は雅人を助けるため、英雄のもとを訪ねる。


「トップキャスター」を全話観るならFODがおすすめ◎実質無料で視聴できる

「トップキャスター」を全話観るならFODがおすすめ◎実質無料で視聴できる

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。

「トップキャスター」のキャストや1話ごとのあらすじを、ご紹介しました。


毎回、扱う事件やニュースに真摯に向き合うキャスターを、天海祐希がかっこよく人情深く演じている本作。

チームで仕事をする良さや、仕事に対して真摯に向き合う素晴らしさを、ぜひこのドラマで感じてください!

また、コミカルに描かれるそれぞれの恋愛模様も、楽しいですよ。



そんな「トップキャスター」を観るなら、FODがおすすめ。

登録から31日間無料で、本作をはじめドラマ・映画・雑誌やマンガなどが観放題です。
※ドラマ・映画は5000タイトル以上、雑誌やマンガは15万冊以上が対象

「BOSS」「GOLD」「離婚弁護士」「Chef~三ツ星の給食~」など、天海祐希主演の人気お仕事ドラマも観られますよ♪



もしもFODの作品に気になるものが多ければ、契約を継続しても◎

月額888円、ランチ代1回分弱の値段でこれだけ色々観られたらお得です。


インターネットで検索すると、無料動画サイトなども出てきますが、これらを使うのは実は危険

違法アップロードであることが多く、パソコンがウイルス感染してしまったり、「次が最終回!」という絶妙なタイミングで動画が削除されてしまったりすることも…。

そんな目に遭わず、心置きなくドラマを楽しむためにも、正規のFODを選んでくださいね♪


FODで観られる作品の一覧や、詳しい情報は以下からご覧いただけますのでぜひチェックしてみてください!

天海祐希のお仕事ドラマ真骨頂ともいえる、「トップキャスター」。

じっくりお楽しみください!





※情報は記事アップ時のものです。
>>おすすめのドラマ・映画一覧へ