電車だったりバスだったり、毎日かかる通勤時間。

往復2時間、なんかもったいないな…
この時間をもっと有効活用したいな…

こんな風に思われている方も、多いのではないでしょうか。


週5日、2時間の通勤をしていると仮定すれば、1か月だけでも40時間以上。

けっこうな時間ロスになっています。


こんなもったいない話はありませんよね。

そこで!
ここでは、社会人のスキルアップにもおすすめな、通勤時間を無駄にしない過ごし方を5つご紹介します。


ぜひ参考にしてくださいね◎

インプットもアウトプットも!通勤時間にできることはこんなにある★

インプットもアウトプットも!通勤時間にできることはこんなにある★

それではさっそく、通勤時間にできるおすすめの過ごし方をご紹介します。

  1. 1.本を読む
  2. 2.映像作品を観る
  3. 3.考えを整理する
  4. 4.音楽やトークを聴く
  5. 5.人間観察をしてみる


誰でもすぐに始められる、通勤時間の過ごし方を挙げてみました。

詳しくお伝えします!

文庫本や電子書籍なら持ち運びも楽!読書でインプットを増やす

文庫本や電子書籍なら持ち運びも楽!読書でインプットを増やす

ザ・定番という感じもしますが、それだけ有効なのが読書。


電車やバスで座れないと厳しいかもしれませんが、通勤時間=読書と決めてしまえば、インプットする時間を確保できますし、家ではテレビやその他の趣味に集中することができます。


小さなサイズの文庫本や電子書籍にすれば、コンパクトなので立ちながらでも読めますね。

通勤時間に応じて、小説を1章ずつ読み進めたり短編小説にしたり、ビジネス書で気になるところを優先して読んだりと、臨機応変に活用してみましょう!


また、最近では雑誌の定額サービスも人気。

ファッション誌やエンタメ誌が月額500円ほどで読み放題、というサービスも多いです。


1冊ファッション誌を買うよりお得なので、こういったサービスを利用して通勤時間を楽しむのもいいですね◎


タブレットやスマホで飽きずに楽しめる!映像作品でリフレッシュ

タブレットやスマホで飽きずに楽しめる!映像作品でリフレッシュ

片道に30分以上かけている方は、映像作品を楽しむのはいかがでしょうか。

タブレットやスマホで、ドラマやバラエティを観るなど、ただぼーっとするより遥かに有意義な時間を過ごせます◎


民放のポータルサイトTVerなら、放送後1週間限定ですが完全無料で楽しめますよ。

また、U-NEXTのような定額制サービスなら、好きな時に好きな作品を好きなだけ観ることができます。


1話30分のドラマから超大作映画、バラエティ、お笑い、音楽番組まで幅広く楽しめるので、毎日の通勤が楽しくなること間違いなし◎


登録から31日間は無料、というものも多いので、とりあえず試してみてはいかがでしょうか。

電車・バス・徒歩、なんでもOK◎考えを整理してアウトプットの準備を

電車・バス・徒歩、なんでもOK◎考えを整理してアウトプットの準備を
どんな通勤手段でもできるのが、「自分の考えを整理する」こと。


あまり没頭しすぎて事故に遭わないよう注意は必要ですが、普段の生活でただ「考える」時間を取るのは、なかなか難しいもの。


通勤時間を活かして、「昨日の会議で疑問に思ったことを深堀する」「今朝見たニュースを自分なりにまとめる」というように、考えを整理してみるのはいかがでしょうか。


頭のなかがスッキリして心も軽やかになりますし、その後何かを尋ねられた際にスムーズにアウトプットできるようになります。


あるいは、プライベートなことを考えてもOK。

「今度の飲み会はどんな店にしようかな」「いつ買い物に行こうかな」など、なんとなくふわっと考えていることをまとめると、そのあとがスピーディーの進みますよ◎


改まって自分の考えを整理する時間がない!という方は、朝晩のこの時間を利用してみてはいかがでしょうか。

満員電車でも問題なし!耳からのインプットで時間を有効活用

満員電車でも問題なし!耳からのインプットで脳の活性化にも◎
「今日は疲れている」「超満員電車で両手が使えない」と言うときには、耳からのインプットがおすすめ。


定番の音楽・ラジオを楽しんだり、オーディオブックで読書代わりにしたり。

色んなインプットができますよ。

落語や芸人さんのトークを聞いて、想像力やトーク技術を高めるのもおすすめです。


彼らの話はまさにプロの技なので、「こういう構成にすると分かりやすい」「このスピードだと聞き取りやすい」など、ビジネスにも使えるヒントがたくさん詰まっているんです◎

あの人気タレントの武井壮さんも、売れる前はずっと芸人さんのトークを聞いて、そのスキルを磨いたといいます。


面白さのあまり噴き出して、周りから怪しい目で見られないように気をつけながら、トーク術を盗んでみてはいかがでしょうか。

職業・好み当てクイズが楽しい…人間観察で洞察力アップ

職業・好み当てクイズが楽しい…人間観察で洞察力アップ
電車やバス、街中には、いろんな人が生活をしています。


特段目立って面白い人がいなくても、人間観察をしてみましょう。


「あの人はどんな仕事をしているんだろう」「この人の家族構成は?」「目玉焼きにはソースと醤油どちらをかけるんだろう」というクイズを自分でしてみても楽しいです。


残念ながら直接本人に答えを聞くのは難しいですが、こんな風に考えるだけでも、随分と洞察力が身に付きます

プライベートやビジネスでも、「ああこの人いま嘘ついてるな」「たぶん本心じゃないな」「これは心底嬉しいんだろうな」などが徐々に分かるようになりますよ。


どこにいても、スキルアップのヒントは転がっているもの。


ぜひ周りの人々を観て、洞察力を磨いてください!

通勤時間、ぼーっとするのもいいけれど…少しの工夫でスキルアップ!

通勤時間、ぼーっとするのもいいけれど…少しの工夫でスキルアップ!

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。

通勤時間におすすめな、時間の使い方をご紹介してきました。


本当に疲れているときは、ぼーっとしたり睡眠時間に充てるのも悪くはないですが…


電車で眠り込みすぎて夜眠れず、夜更かしをしてしまう

なんだか毎日時間を無駄にしている気がする


という方は、今一度、時間の使い方を見直してみてもいいかもしれません。


今回ご紹介した5つの方法は、すぐに誰にでもできるものばかり。

ぜひスキルアップに充ててください!


もしも「本も映像も好き!」という方がいらしたら、書籍も映像も配信されているU-NEXTを使ってみてはいかがでしょうか。

22万作品以上の漫画、20万作品以上の書籍、70誌以上の雑誌、13万本以上の映像作品が楽しめる、超巨大サービスです。


月額1990円と少し高めですが、これだけの内容を考えればコスパは良好。


子アカウントも作れるので、とってもお得ですよ◎


登録から31日間は無料なので、試しに使ってみることをお勧めします!

通勤時間が充実すれば、今の生活もワンランクアップすること間違いなし。


U-NEXTの詳細は以下からご覧いただけますので、ご参考ください♪