就活で失敗した…という方は、
自分はどうすれば良かったんだろう?
何がダメだったんだろう?

とお悩みかもしれません。

たしかに、自分は一生懸命やってきたのに
内定をもらえなかった
就職したものの全然楽しくない
なんで自分はこの会社にいるんだろう…

となると、すごく辛いですよね。


実は、就活で失敗したという方には、共通の理由があるんです。

ここでは、その理由とこれから就職を成功させるためのポイントをご紹介していきます。

今内定がなくてアルバイト生活をしている方も、お家でゆっくりしている方も、正社員にはなったけど転職したいと思っている方も、ぜひ最後までご覧くださいね。

就活に失敗する3つの理由

  • 自己分析と実際の適性にギャップがある
  • 会社のことを深く理解していない
  • 自分の魅力を“自分の言葉で”伝えられていない

これが、就活に失敗する理由です。
一つずつ見ていきましょう。

自己分析と実際の適性にギャップがある

自己分析と実際の適性にギャップがある
一番多いのが、この理由。
自己分析、つまり「自分が思う自分の強みや個性」と、実際に会社で活躍できる適性がずれているパターンです。

自分のことは一番自分が分かっている!と思いがちですが、実はそうではないことがほとんど。


ここでいう適性は、単なる性格ではなく「会社で活躍できる」というのがポイントです。

  • 友達が多く、おしゃべりが上手だから営業向き
  • 内向的だから、デスクワーク向き

とは限らないんです。


あくまでも、仕事としての適性を正しく理解すること。
これが大切なんです◎


でも、自分の適性を正しく理解するのは、かなり難しいですよね。

性格は分かっていても、それが仕事としてどうかと言われると、判断に自信がない…という方もいらっしゃると思います。


そんな方は、転職エージェントを使ってみてください。

アドバイザーと言われる就職のプロが、カウンセリング(面談)であなたの仕事としての適性を見極め、それを活かせる会社を紹介してくれますよ。

利用料は無料なので、「自分の適性が全く分からないから教えてほしい」「自分では○○だと思うんだけど、合ってる?」という方はぜひ試してみてくださいね。

会社のことを深く理解していない

会社のことを詳しく理解していない

なかなか内定がもらえなかったり、入社してから思い描いていてたイメージとのギャップに苦しんだり…

その理由は、受ける会社のことを詳しく理解していないから。

いくら自分のことを分かっていても、相手(=会社)のことを誤解していては、うまくいかないのも納得ですよね。


よくあるのが、会社のネームバリューや事業内容など、インターネットでも分かるような情報に魅力を感じてしまうこと。

それでは、深く理解したとは言えません。


知るべきことはたくさんありますが、たとえば

  • なぜこの経営理念・企業理念を掲げているのか
  • 創業者や現社長・会長は、どんな想いで仕事をしているのか
  • 社会に対してどんな貢献をし、今後どう動いていくのか
  • 今働いている人はなぜこの会社を選び、続けているのか
  • どんな人材を求めているのか


などなど、様々な背景やビジョン、働いている人のことを理解する必要があるんです。

ここまで分かっていれば、本当に自分がその会社に入って自分らしく働けるのか、やりたいことができそうなのか、自分がこの会社に求められるのかを判断することができますよね。


入社後のミスマッチを防げますし、筆記試験や面接でも、その会社の採用担当にぐっとくる対応・回答ができるんです。

入社理由が、「企業理念に共感した」「○○のサービスがいいと思った」「自分の成長につながりそう」では、不十分。

なぜこの会社じゃないとダメなのか、自分が入社したらこの会社にどんないいことがあるのかを伝えられるよう、準備しておきましょう◎

ホームページに載っていない情報や会社の深いところを詳しく知りたい!という方は、

  • 知り合いや先輩のツテでOB/OG訪問をする
  • 会社説明会で質問をする
  • 会社調査をしている転職エージェントを使う


といった方法をとってみてくださいね。

おすすめなのは、会社調査をしている転職エージェントを使うこと。

職場まで足を運んで実情を確かめたり、社員からヒアリングをしたりと徹底的に調べているので、色んな情報をもらえます。


採用担当や会長・社長の人柄、普段の様子も知れるので、とっても役立ちますよ。

知り合いのツテがない、自分から根掘り葉掘り訊くのは気が引けるという方は、ぜひ利用してみてくださいね。

自分の魅力を“自分の言葉で”伝えられていない

自分の魅力を“自分の言葉で”伝えられていない
自分のこと&会社のことを正しく深く理解しているのに、内定がもらえない…
という方は、自分の魅力の伝え方に理由があるのかもしれません。

  • 相手に失礼が合ってはいけないから、とマニュアル本を暗記して答えている
  • 会社をたてるために、自分を謙遜している
  • 緊張してしまって、本当の自分の個性を出せていない気がする


という方は、面接で質問をされたときの答え方に、改善ポイントが眠っている可能性大です。

面接は、堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、要は人と人との心のやりとり

あなただけの魅力を伝え、それに採用担当者が価値を感じ、興味を持てば内定はもらえます。


でも、多くの方がこの「自分の魅力の伝え方」につまずいているんです。

たしかに、すごく難しいですよね。


「自分は○○ができて、△△に貢献できます!
御社にとって□□というメリットがあり、●●に寄与できます!」

なんて、言えない人がほとんどです。

ここでも、転職エージェントが役に立ちます。


すべてのエージェントで行っているわけではありませんが、なかにはかなり丁寧な面接対策をしてくれるところがあるんです。

  • 自分の言葉で、強みや個性を魅力敵に伝える
  • この人と働いてみたい!と思ってもらえるPRをする
  • 会社の特長に自分が合うことを伝える


こういった練習をしてくれるので、一人でマニュアル本を片手に練習するよりも、よっぽど有意義で効率的です。

こんな対策がついていても、利用料は無料。
使ってみて損はありません。


次は就活を成功させる!おすすめの転職エージェントはここ

次こそは就活を成功させたい!
という方は、これまでにご紹介した「就活で失敗する3つの理由」に陥らないよう、しっかり対策することが大切です。

  • 自分の仕事としての適性を正しく理解すること
  • 受ける企業を深いところまで知ること
  • 自分の長所や個性を魅力的に伝えること


この3つができれば、自分に合った会社から内定をもらうことができるでしょう。

ただ、それを一人で行うのはとても難しく感じるかもしれません。


この3つを、高い精度でサポートしてくれる転職エージェントを使えば、就活の成功にぐっと近づくことができますよ。

パスキャリには就活を成功に導くサポートがたくさん!

パスキャリには就活を成功に導くサポートがたくさん!

なかでもおすすめなのが、新宿にあるPASSSEND

(関東中心なので、それ以外の地域でお探しの方は全国版エージェントをご利用ください)


丁寧なカウンセリングで自分の仕事適性を知り、企業調査の結果を踏まえて会社を紹介してもらうことができるんです。

さらに、一人ひとりに合わせたオリジナルの面接対策で自分の魅力を存分に伝えられるようになるので、自分に合った会社から内定をもらいやすくなるんですよ◎

  • 丁寧なカウンセリングで自分でも気づいていない適性を発見できる
  • 職場訪問・社員面談などしっかりした企業調査で深くまで知れる
  • 自分を魅力的に伝えるためのオリジナルの面接対策
  • 入社後もずっと続くフォローで働きやすさ抜群

これは、パスキャリの特長。

ひとつずつ見てみましょう!

丁寧なカウンセリングで自分でも気づいていない適性を発見できる

丁寧なカウンセリングで自分でも気づいていない適性を発見できる
1人1回まで・1回30分までなど、カウンセリングの回数や時間に制限をつけているエージェントが多いなか、パスキャリにはそういった制限が一切ありません。

心ゆくまで話をすることができます。


また、担当してくれるアドバイザーは、全員が転職経験者

私たちの気持ちに寄り添ったサポートをしてくれますよ。


カウンセリングは、カタイ話ではなくざっくばらんにフランクな会話をするだけ。

そこから、あなただけの強みや個性、仕事の適性を見出してくれるんです。

「私にこんな得意分野があったんだ!」
「あの仕事諦めていたけど、できるかも!」

と嬉しい発見があるはずです◎


また、電話やメール、LINEも併用できるので、気軽に相談することができます。

ふと感じた不安や悩みをいつでも話せるので、どんどん頼っちゃってくださいね。

職場訪問・社員面談などしっかりした企業調査で深くまで知れる

職場訪問・社員面談などしっかりした企業調査で深くまで知れる

パスキャリのアドバイザーは、紹介する会社に直接足を運んで様子や雰囲気をチェックしています。

求人票に書いている「風通しのよい文化」「アットホームな雰囲気」「先輩が優しくレクチャー」といった文言を鵜呑みにせず、本当にそうなのかを確かめてくれているんです。


さらに、社員と面談をして「どんなふうに働いているのか」「仕事はどんなことをするのか」「楽しく働けているか」「やりたいことはできる環境か」「福利厚生はきちんと利用できるか」などをヒアリング。

とことん会社のことを調べて、本当のことだけを教えてくれます。


だから、自分でOB/OG訪問をしたり問い合わせをしたりしなくても、会社を深いところまで知ることができるんですよ。

実際にどんなふうに自分が働けるのか、働きたいのかを細かくイメージしやすいので、就活もスムーズに進みます。


また、入社してから「思っていた雰囲気と違った」というミスマッチも防げるので、もう失敗したくない方にはおすすめです◎

自分を魅力的に伝えるためのオリジナルの面接対策

自分を魅力的に伝えるためのオリジナルの面接対策
マニュアル本を暗記したり、失礼はないけれど誰にでも言える当たり障りない回答を考えたり。

実は、多くの転職エージェントではこういった内容を「面接対策」と呼んでいます。

ですが、パスキャリではそんなことはしません


先ほど少し触れましたが、面接では面接官に「この人と働いてみたい」と思ってもらうことが何より大切。

そのためには、自分ならではの個性を魅力的に伝えることが、とても重要なんです。


パスキャリの面接対策は、ここにフォーカスしています。

ここまでやっているのはパスキャリだけ、と言い切れるくらい、「自分にしか言えない表現」「自分だからこそ感じること」「自分だけが持っている強み」を自分の言葉で紡げるようになることを大切にしているんです。

丁寧なカウンセリングで見出してもらった、自分の強みや個性を魅力的に伝える。

ここまでサポートしてくれるのが、パスキャリの面接対策です。

入社後もずっと続くフォローで働きやすさ抜群

入社後もずっと続くフォローで働きやすさ抜群
入社したら終わり、という転職エージェントがほとんどですが、パスキャリではフォローをずっと続けてくれます。

入社後1か月、3か月、1年、3年、5年…ここまで面倒をみてくれるんです。


実際に働き出してから感じた小さな違和感や、上司に相談するまでもないけとちょっとモヤっとすることなどを、自分のなかにため込まず聞いてもらうことができますよ◎

就活に失敗した…という方のなかには、
入社直後は「あれ?」と少し思う程度だったけど、それがだんだん大きくなって今ではもう会社に行くのが嫌になってしまった
という方もいらっしゃるかもしれません。


その“少し思う程度”のときに相談できる相手がいるのといないのとでは、随分違うもの。

パスキャリなら、そのはじめのズレを埋めることができるんです!


もう失敗しない!次こそ就職を成功させる

もう失敗しない!次こそ就職を成功させる
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。

就活に失敗した…という方は、
周りの友人から近況を聞いて焦る
自分の将来が不安
初めからこんなに躓くなんてショック

と、いろんな思いを抱えていらっしゃると思います。


たしかに、自分だけまわりから取り残された気になったり、これまでやってきたことに自信がなくなったり、もう何をしてもだめなのかなと思ってしまうこともあるかもしれません。

ですが、就活の失敗は、取り戻せます。

内定がなくてフリーターや家で休んでいる方も、「なんでこんな会社に入っちゃったんだろう」と悩んでいる方も、必ず自分に合った会社に入れるようになります。


本当に今から取り戻せるの?
職歴がある程度ないと取り合ってもらえないんじゃないの?

と不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心を。


先ほどご紹介したパスキャリなら、心強いアドバイザーが二人三脚であなたの就職をサポートしてくれます。

学歴や職歴がなくても、大丈夫。

ご紹介した3つのポイントをしっかり押さえて、あなたの就活を成功へと導いてくれますよ◎

「もう就活で失敗したくない」
「自分の希望する仕事をしたい」

というあなたの願いを叶えるチャンスです。
今から動き始めて、楽しく働く自分を手に入れましょう!



利用料は、どれだけ頼っても無料なので、ぜひ一度話を聞いてみてくださいね。

以下から、パスキャリの公式サイトをご覧いただけます。
少しでも気になる方は、のぞいてみてください◎


あなたが自分に合った会社で生き生きと働けるよう、祈っています!




※直近3年間で、会社に入った経験がある(今も入っている)方は「第二新卒が使うべき転職サイト・エージェントはここ!おすすめランキング最新版」もご参考ください!