ケンカもない。部活もしない。壁ドンもない。「喋る」だけの青春。瀬戸と内海の放課後無駄話。

このフレーズの通り、ただただ放課後に男子高校生2人が喋るだけの映画「セトウツミ」。


「まったりおもろい」会話劇が、クセになります。

ここでは、キャストやあらすじ(エピソード)をご紹介。

映画を無料で観られるお得な方法もご案内しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね♪

菅田将暉と池松壮亮が関西の男子高校生に!憧れのヒロインには中条あやみ

菅田将暉と池松壮亮が関西の男子高校生に!憧れのヒロインには中条あやみ

放課後の河川敷で繰り広げられる本作、キャストをご紹介します。
(少ないです)

瀬戸…菅田将暉

会話ではボケることが多い。
明るい性格。
髪の毛がツンツンしている。

内海…池松壮亮

テンション低く、瀬戸につっこむ。
クールで賢い。塾に通っている。

樫村さん…中条あやみ

学校のマドンナ。
めっちゃ可愛い。

堤…岡山天音

瀬戸と内海の同級生。
内海いわく「初対面のくせに距離近い」。

バルーンさん…宇野祥平

河川敷でピエロの格好をして風船を触っている。
通称、バルーンさん。


部活もドキドキもない、放課後のいつもの河川敷が彼らの青春!

部活もドキドキもない、放課後のいつもの河川敷が彼らの青春!

セトウツミは、何か事件が起こるわけでも、いわゆる青春!というようなキラキラ光る汗やドキドキする恋愛が出てくるわけでも、ありません


本当に、男子高校生の会話が繰り広げられるだけです。

でも、それが、面白い。


関西人って、すごいなあと思う瞬間です。


少しご紹介しますね。

けん玉が成功した瞬間を撮りたいセトウツミ


瀬戸「また失敗や…」
内海「もう、あと2回でできひんかったら、デコピンやからな」
瀬戸「成功したらお前の肋骨をランダムに折るかな」
瀬戸「リスクと」
内海「リスクとリターンのバランスおかしいやろ」


こちらから2分ほどの会話劇をどうぞ

スタンディングオベーションに憧れるセトウツミ

スタンディングオベーションに憧れるセトウツミ


瀬戸「スタンディングオベーション、やってくれへん?」
内海「なんでスタンディングオベーションやらなあかんの」
瀬戸「スタンディングオベーションされたら気持ちいいやん」

内海「いやスタンディングオベーションされるようなことを、まずやれや」
瀬戸「スタンディングオベーションされるようなことなんて、まずないやん」

内海「だからスタンディングオベーションやれへんやん」
瀬戸「それを、あえてスタンディングオベーションしてくれって頼んでんねんやん!」

内海「日本にスタンディングオベーションの文化ないやん!」
瀬戸「映画館とかでよくやってるやんスタンディングオベーション!!」

内海「あれ映画祭とかでやってるだけで、普通の映画館でスタンディングオベーションなんてやれへんやん!!」
瀬戸「だから、ここで、一生されることのないスタンディングオベーションしてくれや!!!」

内海「後ろの人迷惑やろな~とか思って、スタンディングオベーションでけへんのが、日本の美徳とされてるやん!!!」
瀬戸「欧米風の、いいものはいいって作り手に伝える、スタンディングオベーションて、胸を打つやん!!!!」

内海「スタンディングオベーションの一人目ってすごい勇気要るやん!」
瀬戸「あとから誰も続かへんスタンディングオベーションほど切ないもんないやん」

内海「だから周りの雰囲気に流されてのスタンディングオベーションやん」
瀬戸「そんなお情けスタンディングオベーションされたないやん!!」

内海「右に倣え的なスタンディングオベーションも時には大事やん!!!」
瀬戸「スタンディングオベーション肯定派なってきてるやあん!?!?!?」

内海「もはやスタンディングオベーション言いたいだけ、みたいな感あるやん!!」
瀬戸「セカンドオピニオン的なごろの良さあるやん!?スタンディングオベーション!!!」



こちらも、2分ほどの会話劇をどうぞ。

ボケの瀬戸だってたまには突っ込む、セトウツミ


内海「ああー塾行かなあかん」
瀬戸「大変やな」
内海「お前ええな、大学行けへんねんやろ?」
瀬戸「行けへんというか」
内海「行かれへんのや」
瀬戸「お前そういうとこやで、お前人見下してるやろ。みんなアホやと思ってんちゃうか」
内海「自覚症状ないわ」
瀬戸「他覚症状半端やないねん!」


このように、なんてことない瀬戸&内海の日常会話を切り取っている「セトウツミ」。

75分ほどの映画なので、気楽に見られます。


関西人って、会話が漫才だって言われたりするけど、本当なんだな。
と、そう思わされること間違いなしです。


ぜひ、あなたも、セトウツミの世界に、どっぷりはまってください。


部活もドキドキもない、放課後のいつもの河川敷が彼らの青春!

部活もドキドキもない、放課後のいつもの河川敷が彼らの青春!
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。


「マクド」のポテトが長いだけでテンションが上がる、しょーーーもないことで怒涛の会話劇が始まる、いくらでもしゃべっていられる。


関西の高校生が全員こうなのかと訊かれたら分かりませんが、きっとそうなんだろうと思うほど、自然で面白い会話劇です。

そんな「セトウツミ」は、U-NEXTで配信中。


U-NEXTは、13万本以上の映像作品を観ることができるサービス。


月額1990円ですが、はじめの31日間は無料。

この期間中に観終えてしまえば、実質0円で楽しむことができますよ◎


コメディ・ラブストーリー・ヒューマンドラマ・仕事ものから、お笑いや音楽まで色んなジャンルがあるので、コスパは高いです!

菅田将暉・池松壮亮・中条あやみの出演映画・ドラマも多いですよ。

ぜひお楽しみください!!




※情報は記事アップ時のものです。
>>おすすめのドラマ・映画一覧へ
※画像引用:映画.com/公式SNS