2014年に公開された、「イン・ザ・ヒーロー」。

戦隊モノなどでアクション要員として活躍する、スーツアクターにスポットライトを当てた作品です。


実際にスーツアクターの経験がある唐沢寿明を主演に迎え、迫真の演技が話題になりました。

基本的にはコメディ調で楽しく観られつつ、ちょっとほろりと涙するシーンもある本作。


ここでは、キャストやあらすじをご紹介します。

無料で観られる方法もご案内しますので、ぜひ最後までお楽しみくださいね♪


※ほんの数秒だけ映る、無名時代の竹内涼真や白洲迅にも注目です!

唐沢寿明と福士蒼汰が業界の先輩・後輩役を熱演!

唐沢寿明と福士蒼汰が業界の先輩・後輩役を熱演!

それではまず、キャストをご紹介します。

本城渉…唐沢寿明

この道25年の、スーツアクター。

いつか自分の名前と顔がスクリーンに映ることを夢見ながら、アクションの仕事に精を出している。

礼儀に厳しいが、後輩想いで懐が深い。

一ノ瀬リョウ…福士蒼汰

新人俳優。
アイドル枠で、態度も悪く、スタッフと喧嘩になることもしばしば。

幼い弟妹の面倒を見ている。

将来はハリウッドでアカデミー賞を獲ることが目標。

そこには、切ない理由がある。

大芝美咲…黒谷友香

渉のスーツアクター仲間。

関西弁で話し、男前な性格をしている。

実は料理が得意で、家庭的な一面も持つ。

海野吾郎…寺島進

渉の仲間で、ベテランのスーツアクター。

小柄なため、戦隊モノでは女性(ピンク)のアクターを務めることが多い。

真鍋満…草野イニ

渉のスーツアクター仲間。

お酒にはあまり強くないが、すぐにたくさん飲んでしまう。

リョウに反発しながらも、親しみを持って接する。

門脇利雄…小出恵介

リョウのマネージャー。

彼の態度に難があるとは分かりつつ、びしっと言えない。

西尾…及川光博

渉の元妻・凛子のお見合い相手。

合理主義で、仕事は単価で考えるべきだと主張。

「誰かのために」というのは行政が考えればいい、という考えの持ち主。

元村歩…杉咲花

渉の娘で、今は凛子と住んでいる。

正義感が強く、出かけた先ですぐに問題に首をつっこもうとする渉に呆れている。
リョウのファン。

石橋隆生…加藤雅也

ハリウッド映画の日本側プロデューサー。

ザ・業界人という感じで、少々鼻につくが、映画作りに奔走する。

ただ、日本での撮影成功にまい進しすぎて、渉たちに無茶な依頼をしてしまう。

松方弘樹…本人

本人役。

日本のスター俳優で、渉のこともを可愛がっている。

元村凛子…和久井映見

渉の元妻。

薬剤師をしており、いまも渉とは連絡をとっている。

仕事となると危険をかえりみずに突進してしまう渉のことを、本当に心配している。

オーディション会場の男性…竹内涼真

リョウが受けたオーディションで、前に並んでいた男性。

劇中戦隊ドラマ…白洲迅

オープニングで流れる、戦隊ドラマの登場人物のひとり。


スーツアクターの誇りとプロ意識が光る!「イン・ザ・ヒーロー」のあらすじ

スーツアクターの誇りとプロ意識が光る!「イン・ザ・ヒーロー」のあらすじ

続いて、あらすじをご紹介します。


アクションクラブの社長で、この道25年のスーツアクター・本城渉。


普段は戦隊モノで「レッド」を演じているが、「顔と名前がスクリーンに出ること」を夢に、暮らしていた。


そんなある日、夢がかなうチャンスが訪れる。

しかし、実際に顔合わせに訪れると言われたのは、まともやスーツアクター。


スーツアクターの仕事に誇りはもっているものの、やはりがっかりする渉。

しかも、自分がやる予定だった役は態度の悪い若手アイドル俳優・リョウのものに。


リョウは「別にやりたくてやってない」「人前でガムを噛んで何が悪い?」「小道具が壊れたって直すのがスタッフの仕事でしょ」など、悪態をつき、やりたい放題。

見かねた渉は、リョウに声をかけ、注意をする。


しかし全く聞く耳を持たないリョウ。

呆れつつも、ほうっておけず渉は交流を続けていく。


リョウは次第に心を開いていくが、やはり慢心の心は残ったまま。

ついに、アクションをめぐって事故が起きてしまう。


事故を境に、自分とスーツアクターの実力の差に気づいたリョウ。

態度を改めはじめ、念願だったハリウッド映画へのオーディションのチャンスも手に入れる。


一方、渉もその映画への出演のオファーが。

元々スーツアクターを演じる予定だった外国人俳優が、安全性の不備を理由に降板したのだ。


出演を受け入れようとする渉だったが、元々の俳優が降りた理由は「安全性の不備」。

周りは必死に止めるが、渉は聞き入れない。


自分の仕事を全うしたい想い、ここで自分が断れば日本での撮影ができなくなり、リョウの夢が経たれることなどが頭を駆け巡る。

迎えた撮影日。


そこに現れたのは-


笑って笑ってほろりと泣ける!「イン・ザ・ヒーロー」を観るならU-NEXT

笑って笑ってほろりと泣ける!「イン・ザ・ヒーロー」を観るならU-NEXT

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。


「イン・ザ・ヒーロー」のキャストとあらすじを、ご紹介してきました。

とてもテンポがいい物語で、コメディ色も強め。

かといって、騒がしいわけではなく、ほろりと泣けるシーンもある、そんな映画です。


1回観ただけでは気づかないほど一瞬だけ出てくる、竹内涼真や白洲迅にも注目です◎

色んな楽しみ方ができる「イン・ザ・ヒーロー」は、U-NEXTで配信中。



U-NEXTは、13万本以上の映像作品を観ることができるサービス。


月額1990円がかかりますが、初月は無料で使えるので、この期間に観終えてしまえば実質0円です◎


ランチ代程度で膨大な量の作品を楽しめるので、気に入ればそのまま契約を続けてもいいですね。

まだ若手の唐沢寿明が出ている「みんなのいえ」「ラヂオの時間」や、福士蒼汰出演「好きっていいなよ。」「ちょっと今から仕事やめてくる」、竹内涼真出演「過保護のカホコ」「センセイ君主」など、盛りだくさんです。


ネットで検索をすると、無料動画サイトも出てきますが…これらは違法であることがほとんど。

思わぬトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。


安心して映画やドラマを楽しむためにも、正規配信のU-NEXTを使ってくださいね♪

U-NEXTの詳細は、以下からご覧いただけますのでご活用くださいませ。


笑って笑って、ほろりと泣ける「イン・ザ・ヒーロー」。
ぜひお楽しみください!!




※情報は記事アップ時のものです。
>>おすすめのドラマ・映画一覧へ
※画像引用:映画.com