2017年に、WOWOWで放送されたドラマ「本日は、お日柄もよく」。

スピーチライターという職業にスポットライトを当てた原田マハの同名小説を、比嘉愛未主演で映像化したドラマです。


脇を固めるのは、長谷川京子、渡辺大、八千草薫、速水もこみち…といった個性派の役者陣。

言葉の紡ぐ力と、それによって動かされる心の様子を細やかに描いた本作。


ここでは、そのキャストやあらすじ、原作を紹介していきます。

全4回と半日ほどで観られるこのドラマ。

無料で観る方法もお伝えしますので、ぜひ最後までお付きあいくださいね。

主演は比嘉愛未!「本日は、お日柄もよく」キャストを紹介

それではまず、キャストからご紹介します!

メインキャスト

二ノ宮こと葉…比嘉愛未
久遠久美…長谷川京子
今川厚志…渡辺大
二ノ宮キク代…八千草薫
和田日間足…速水もこみち

主人公・新人スピーチライター:二ノ宮こと葉

老舗菓子メーカーの総務部に勤める27歳。

広報部に異動となるも、自信が持てず悩んでいる。

幼馴染の厚志の結婚式で、久遠のスピーチに感動。

後に会社を辞め、久遠の事務所にスピーチライターとして弟子入りする。

こと葉の師匠:久遠久美

大物政治家からも信頼を寄せられる、敏腕スピーチライター。

こと葉の師匠であり、「言葉の持つ力」を信じている。

スピーチ内容のみならず、話者のファッションやしぐさまで、トータルプロデュースできるセンスを持つ。

こと葉の幼馴染:今川厚志

こと葉の幼馴染で、会社の後輩と結婚。

政治家だった亡き父のことをよく思っていなかったが、こと葉からある思いを聞いて政治家に転身することを決める。

スピーチライターとして、こと葉をスタッフに参加させる。

こと葉の祖母:二ノ宮キク代

こと葉の祖母で、有名な歌人。

料理も上手で、よくこと葉の好きな「肉豆腐」を作っている。

こと葉のことを温かく見守り、応援している。

人気のコピーライター:和田日間足

広告業界で今ひっぱりだこのコピーライター。

自分の作品に絶対的な自信を持っており、したたかな面を持つ。


言葉の限りない可能性を追求する、スピーチライターの物語


こと葉の「スピーチライター」との出逢い

二ノ宮こと葉は、老舗菓子メーカーに勤める27歳。

総務部で働いていたが、ある日突然広報課への異動を命じられる。

「自分にはそんな仕事無理…」と自信が持てず、上司に異動の撤回を求めるも、受け入れられず。

広告業界で活躍しているというコピーライター、和田日間足を紹介され、一緒に周年事業を進めることになった。

そんなある日、幼馴染の厚志が結婚することに。

結婚式に呼ばれたこと葉は、そこでとある参加者のスピーチを聞き、今までに味わったことのない感動に包まれる。

式の終了後、どうしても感想を伝えたくてその女性のもとを訪れること葉。

彼女が差し出した名刺には、「スピーチライター:久遠久美」の文字が書かれていた。



久遠への弟子入り

数日後。

周年事業に行き詰まったこと葉は、どうにかプレゼンスピーチを完成させようと久遠のもとを訪れる。

仕事を手伝うという名目で、足しげく久美のもとを訪れること葉。

会社の仕事をこなしながら毎日言葉に触れていくうち、本業でスピーチライターを目指すように。

ついに、会社を退職し、久遠に本格的に弟子入りするのだった。



こと葉が向き合う「言葉の紡ぐ力」

時を同じくして、こと葉の幼馴染である厚志が政治家への転身を決断。

スピーチライターとしてこと葉をスタッフに迎え入れ、選挙へと駒を進める。

久遠のスピーチに感動して、この世界に足を踏み入れたこと葉だったが、ついに自分の言葉で人の心を動かすよう仕事を任されたのだった。

様々な壁にぶつかりながら、「言葉の紡ぐ力」を信じて一生懸命に進むこと葉。

厚志の選挙は、そしてこと葉の仕事は、どう進んでいくのか…


原作は原田マハの同名小説!活字だからこそ心に沁みる言葉たち

原作は原田マハの同名小説!活字だからこそ心に沁みる言葉たち

「本日は、お日柄もよく」は原田マハの同名小説が原作。

活字だからこそ心に沁みる言葉たちが、多く登場します。

ネタバレになるのでここでは割愛しますが…

小説なら、気になる言葉を繰り返しかみしめたり、もう一度ページを戻して味わったり、自分のペースで楽しむことができます。


原田マハ自身が紡ぎだす言葉にも、ご注目。


久遠が大切にし、こと葉が惹かれた「言葉の紡ぐ力」を、ぜひ小説でも感じてみてください。


ドラマで観るならU-NEXTがおすすめ!実質無料で楽しめる

ドラマで観るならU-NEXTがおすすめ!実質無料で楽しめる

「本日は、お日柄もよく」はWOWOWの連続ドラマとして放送された作品ですが、今はU-NEXTで観ることができます。
全4話、すべて配信されていますよ◎


ネットを検索すれば、無料動画サイトも出てきて一見そちらの方が楽に観られそうですが…

実は、そういったサイトは違法であることが多く、スマホやパソコンがウイルスに感染してしまったり、たった数秒のうちに突然動画が消されてしまったりと、落ち着いて楽しむことができません。


月額1990円ですが、登録から31日間は無料なので、この期間中に観終えてしまえれば実質無料

このドラマ以外にも、9万本以上の映像作品&70冊以上の雑誌が楽しめるので、もし気になる作品があれば契約を続けてもいいですね。

ランチ代2回分弱でこれだけ楽しめればお得です。

言葉を何度もかみしめながら読める小説と併せて、役者の表情や音楽と一緒に作品を楽しめるドラマもご覧になってみてくださいね。


特に最終話の、厚志のスピーチ(こと葉作)は、圧巻です。

映像だからこそ出る臨場感と緊張感を、ぜひお楽しみください。

「本日は、お日柄もよく」は以下からご覧いただけます。

「言葉の紡ぐ力」を、あなたも体感してみてください!




※情報は記事アップ時のものです。
>>おすすめのドラマ・映画一覧へ